#18「気分はDJ!式のBGM選定」結婚式編

こんにちは!DJ遠藤夫婦です!

今回はこれまたセンスが問われるであろう「BGM」について!
皆さんはどこまでBGM設定しているのでしょうか?

我々はもちろん”挙式の乾杯”から”披露宴退場の蛍の光”まで全部選曲しました。笑

全部で45曲くらいの選曲!
1曲5分だとするとざっくり4時間分ぐらいの遠藤夫婦リミックスを
参加者は聞かされていたことになります笑

それではいってみよう!
遠藤夫婦リミーーークッスゥゥゥ!♪

※曲数が多いので”歓談中の聴き流しBGM”と”シーン別のBGM”に分けていくZE!

受付&歓談用の聴き流しBGM

式場には大抵「音響スタッフ」がいます。
以下は、実際に#6のスプレッドシートにまとめ、音響さんと共有したシートです。

各曲に番号を振って音響さんに渡してあげれば、番号で指示もできるのでお勧めです!
曲数が多い場合は音楽データの渡し方にも気をつけましょう。

受付BGM編

基本的に受付はみんなが待って雑談して待っているところなのでイメージとしては、

遠藤夫婦のお気に入り&みんな知ってる口ずさめるリミックス!笑

ちなみに受付はこんなところ↓

入口はパネル作ってドンっ!

知らない曲もあると思うので是非Youtubeで検索してみて下さい!

披露宴歓談BGM編

歓談中ですので余興以外の食事中のBGMという感じでしょうか?

食事中ですが、おしゃべりタイムなのでそこまで力入れなくても・・・?
いやガチガチDJします笑

しかしあくまで歓談中なので雰囲気作りリミックス!というのをメインに考えて、
洋楽が多めになっております!

もう「Deeper and Deeper」なんて昭和と言われてもいいわ笑
おしゃんなんだよなぁ〜笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 「ロング・バケーション」オリジナル・サウンドトラック 【CD】
価格:2751円(税込、送料無料) (2020/11/20時点)

楽天で購入

挙式&披露宴のシーン別リミックス

音楽って本当にすごいですよね!

試合前とか本番前とか通勤中も・・・テンションを上げるコントールしてくれますからね!

もはや結婚式も試合ですわ!笑

どの場面でどの曲というのは全部書きませんが部分で取り上げます!
※スプレッドシート編で少し紹介されてます!→こちら

こんな感じのラインナップです!

それではいってみよう!

挙式BGM編

曲名:Good Kisser  アーティスト:Lake Street Dave

ご存知でしょうか?
このサビの部分がインパクト強くて、ここで使いたいってのが決まってたんですよね。

誓約書にサインして参列者の皆様の同意をもらうときは拍手かベル鳴らすのが普通なんですけど、

遠藤夫婦のテーマは、そう「No Drink No Party」ですので、
もちろんシャンパンを持って「かんパーーーーイ!」です。笑

その「かんパーーーーイ!」にこのサビがドンってくるわけです。

Tell’em I’m a good kisser !!!!

披露宴BGM編

踊るポンポコリンは別でお話しします。笑 割愛。笑

今から挙式考えている皆様、
普段聴いている音楽の中で自分が一番盛り上がる曲を必ず流しましょう。

何度も言っておりますが、
初めて会う方達もいるし、
友達でもプライベートの奥底までは知りませんよね?

そんな方達にふたりを知って帰ってもらう場ですので、自信を持って選曲しましょう!

披露宴の最初はやはり僕のスピーチから始まるわけです。

コロナをネタにしました笑
曲名:Time with you     アーティスト:Mark Robilart

ステップを踏むかのうように、早く喋らせろという思いが背中を押してくれる僕の曲ですね。

そして、乾杯!←何回やってもいい!笑

そして、

友人ご挨拶は・・・

曲名:そりゃ君が好きだから   アーティスト:RADWIMPS

みんなバラバラの国の瓶ビールを乾杯です!コロナ対策です!笑

ケーキ入刀ならぬチキン入刀では・・・

曲名:はじめてのチュウ  アーティスト:HISTANDARD

それを「あーん」ってやるのは・・・生きてて良かったぁ〜という思いを込めて、

曲名:バンザイ好きでよかった   アーティスト:ウルフルズ

口に入った瞬間に いえーーーーいっ!君を〜♪

てな感じですね。

そして何気に喜んでもらえたのが、感動とかどうでもよかったので、

両父方のスピーチでは予め一番好きな曲を聞いておきました。
お互いに面白い話をしてくれていましたがそれぞれ選んだBGMは

旦那氏の父 → 曲名:青春時代   アーティスト:トップギャラン
嫁氏の父  → 曲名:勝手にシンドバッド  アーティスト:サザンオールスターズ

選曲ウケたなぁ笑

トップギャランって時代違いすぎて最初”さらば青春の光”かと思ったわ。笑

そして、みんなが退場する時はもちろん『蛍の光』のジャズVer.で!

閉館って言われたら・・・蛍の光しかないでしょ!笑

BGM編集方法

BGMを選曲していると、どうしても「このタイミングでこの曲のここから流したい!」というこだわりが出てくると思います。

Aメロからではなく、例えばサビから流したい!

そんな時はこれ!Audio Cutter!!

編集方法をご紹介!

①ブラウザでAudio Cutterを開く
「ファイルを開く」をクリック

②編集する曲を選択

③曲をアップロードする
この画面に切り替わります。

④好きな位置でTrimする
切りたいところまでバーをドラッグし「Trim」マークをクリック。
編集ができたら拡張子を選んで「Save」をクリック。(オススメはmp3)

と〜〜〜〜っても簡単です!
ソフトを購入する必要もなく、操作も簡単ですのでぜひ使ってみてください!

BGMの規定について

簡単にBGM流そうぜ〜!!と言っていますが、実はBGMにも規制があります。
結婚式とはいえ、勝手に人様の曲を流すのは法律違反になるのです。

こういったイベント会場の曲を取り締まっているのが一般社団法人日本音楽著作権協会、
通称 JASRAC(ジャスラック)。

イベントなどで会場に曲を流す場合、ここに申請する必要があります。

ただし、ほとんどの結婚式場ではJASRACと年間契約をしているので大丈夫です。
気になる方は、プランナーさんにJASRAC契約をしているか確認しておくと安心ですね。

まとめ

たかがBGM、されどBGMですね!

ひとつひとつのシーンで絶対に雰囲気を盛り上げる曲はあります!
そしてスピーチなどの独壇場ではその人が一番輝きそうな曲をプレゼントしてあげましょう!

お涙頂戴の暗い結婚式よ!おさらばだ!楽しい門出だよん!

以上、BGM編でした〜!

To be continued…

関連記事:

画像提供:

unsplash

Photo AC

freepik

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です