#13「エルサルバドルツアー〜コアテペケ湖&サンタ・アナ火山〜」ハネムーン 編

前回のあらすじはこちら


こんにちは!遠藤夫婦です!

前回はエルサルバドルの有名な日本食屋さんをご紹介!

ハネムーンのゴール地点であるエルサルバドル。
やっと会えた友人Aと旦那L。
そして無計画な遠藤夫婦。

明日何しよう。笑

お酒を飲みながら現地人である友人Aに相談!

すると!!!!!

地球の歩き方などのガイドブックには載ってはいないが
実はエルサルバドルには観光スポットがたくさんあるのだ!!

エルサルバドルのアクティブツアー

成田空港の珍事件を解決し、ボーディングまでの待ち時間にA氏と連絡を取ったところ、まさかの選択肢豊富なアクティブツアー!

代表的なツアー6つ!
・キャノピー
・遺跡ツアー
・国立公園ツアー
・ボートツアー
・海&サンセットツアー
・火山ハイキング

ちなみにキャノピーとはこういうやつ↓

マウンテンビューを見ながら空中の旅!気持ち良さそう!!

ちなみにですがツアーなんてものは存在していないと思い込んでいた為、
空いている日は残り・・・1日!笑 ← とても失礼

上の項目で選べられるのは1つだけです!
みんなならどれにしますか??

我々は即決で

火山ハイキング!!

となりました。

活火山ハイキングはこういうやつらしい!

第二候補は、キャノピーでしたがスケジュール的に厳しく断念。
次回こそは!!

 

火山ハイキングを選んだ理由

キャノピーでしょ!って思う方もいるかもしれません。分かります。笑

ただ!皆様!

今回の遠藤夫婦のハネムーンでやりたいこと忘れておりませんか?
そして普通が嫌な面倒くさい性格も忘れてませんか?泣

ドレス・タキシード持参のフォトウェディング!
よくおしゃれなところで撮っているのは見たことあるんですよ。

ジャマイカのカリブ海もかなり良かったですが、
このツアー内容を見て真っ先に頭に浮かんだのは



火山でフォトウェディングしてるアホは、まだいないんじゃないか?

実際は噴火もなく綺麗なカルデラ湖みたいなのがあります。笑

面白そうと言うことで決定です。笑

せっかち遠藤夫婦ですが、友人Aと旦那Lくんはさらに早い。笑
知り合いのツアー会社に電話し、その場で予約完了です。驚

さすが旦那Lくんの人脈・・・

 

エルサルバドルで観光なら U Travel !!


ということで、今回お世話になったツアー会社は

U Travelという会社。

 

 

ガイドは笑顔が可愛いベンジャミン!
っていうかベンジャミンって名前、超かっこいい。
友人Aたちも一緒に行く予定だったが幼児は登山禁止のため私たちだけで向かうことに!

 

ハイキング一時間程度、ということで軽いスニーカーで挑む。

ハイキング一時間程度、ということで軽いスニーカーで挑む。

ハイキング一時間程度、ということで軽いスニーカーで挑む。

 

重要なことなので3回言いました。笑

 

エルサルバドルのハイキングツアーはじまるよ!

朝早めにベンジャミンがホテルに迎えに来てくれて、すぐにツアー開始!

ゴールである火山は『サンタ・アナ火山』という名所です。
ホテルがある首都からだと1時間ちょっとですがツアーなので
火山に行く前に色々なところに連れて行ってくれました。

朝起きてご飯を食べない我々は出発後、
通りかかったガソリンスタンドで停めてもらい、腹ごしらえ!

ガソスタの安いホットドッグが意外と美味しいのです〜

ドライバーとベンジャミンにも差し入れ!
嬉しそうにもぐもぐ笑

そして走り出します。
サンタ・アナ火山の周りには色々な火山が多く、
一面火山灰の場所や不活動火山が観光スポットになっているみたいです!

まずは火山灰降り積もる遺跡へ到着。

奥に見える山々も火山だそうです。

 

スペイン語って読めそうで読めない・・・笑

先ほど上のGoogleマップに載っていましたが大きな大きな湖らしきものがあります。
やはり火山エリア。この湖はカルデラ湖でした!

その名も『コアテペケ湖』←可愛い

湖の周りには別荘なども建っており避暑地のような役割もあるみたい!
夜は星が見えて、ここでビール飲んだら美味しいだろうなぁぁぁと思いを寄せる。笑
ベンジャミンはちょくちょく車を止めて撮影タイムを作ってくれました。←優しい


車でぐるっと回りました!

このヘビが至る所にありました。謎

 

いざ!サンタ・アナ火山へ!ハイキングだよね!?

出発して2時間くらい名所を回り、本題のハイキングスポットへ到着!
ここには他のツアー会社もたくさん来ていて、我等を含む多くの外国人で賑わっていました。

いろんな人種の方々がスタンバッていました。なんか安心した。笑

 

多分スペイン語で登山入り口的な・・・??

なんだか安心感とともにワクワクしてきますね!!
しかし、この時我々は完全にこのハイキングという名の
ガチ登山をナメていた。

のんきにふざけている旦那氏。

今思えば、我々の超軽装備に対し・・・
ベンジャミン、なんか登山ステッキとか持ってきちゃってるけど・・・!?

全ての荷物を背負う旦那氏。手ぶらの嫁氏。

え?

ガチ装備?

いやいや、一時間くらいのハイキングって聞いてるしね・・・

 

・・・え??

 

さぁ、待ったナシの海外ツアー

は・じ・ま・る・よ!!

 

 

 

 

 

 


To be continued…

 

“旦那”
日本でハイキングってスキップの気分で行く奴じゃなかったけ。「荷物は俺が持つよ」と言った以上、男は引き下がれない!行きまーす!

 

続きは#14で!

 

遠藤夫婦のおすすめ情報

●U Travel
エルサルバドルで信頼のできる旅行会社。盛りだくさんのツアーがたくさん。
詳しいツアー詳細は下記よりお問い合わせいただくか、遠藤夫婦にコメントください。
可能な限り情報共有します。

 

画像提供:

unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です