#1「これから挙式を考えている皆様へ」結婚式編

 

こんにちは!遠藤夫婦です!

実は私たち、2020年3月21日 ハッピーウェディングしてました!👏

 

 

今振り返るとギリギリでコロナを逃れていました・・・
本当に強運。

ということで、ここからは結婚式をほぼふたりでセルフプロデュースした私たちの経験を元に、
これから結婚式を考えているふたりが参考にできるような情報をお届けしようと思います!

 

コロナ期間をどう過ごすか

コロナで延期したり、中止になったり、様々な苦労があるかと思いますが、
高齢の親族の方や持病持ち、小さなお子さんがいる方々を密な空間に集めるというのは心が引けてしまいます。
このような状況で強行するものではないと理解はしていますが、せっかく考え始めた結婚式・・・
心中お察しします。

そこで!
ここは発想の転換で、『式の内容を大きく変更できる期間』
だと思ってみてはいかがでしょうか!?

皆さま、結婚式を企画するにあたり、一度は下記ワードを調べてませんか?

・挙式 費用 相場
・結婚式 実負担
・規模 ゲスト 何人
・格安 レストランウェディング
・挙式 豪華 いくら
・1.5次会 安く

そんな挙式ありましたか?
色々調べていくうちにスマホのAIがガンガン広告を出してきますが(ちょっとアレうざいよね)
実際に「安くて充実したプランができた!」なんてありましたか?
同じワードで何度も検索してませんか?

結局、挙式を思い立ちググってもしっくりこなかった遠藤夫婦は、式にまつわるほとんどを
独自にプロデュースしようと決意しました!

 

こだわるなら、全力です。

 

一般的な相場と私たちの実負担費用

結論から言いますと、実負担は100万円ぽっきりでした。
(※式場決め〜当日まで)

ハネムーン編を見て頂いた方々、我々はこだわりが強くせっかち、面倒臭い人です。
そのためこだわり始めるとキリがない。
納得するまで喧嘩してでも話し続けます。笑

そんなやりたいことを詰め込んだ結婚式が100万円でできたら最高だと思いませんか?

 

チャペルでシャンパン!?

 

そして、挙式費用の相場は、なんと350万円くらいです・・・
(参考:ゼクシー

皆さんも何度か友人の結婚式に足を運んでいると思いますので、何となく知っている方もいるでしょう。

でも実際はそんなに多額な費用をかけれない人もいると思います。
リゾート婚や海外挙式は別として、何百万かかる割に式場・ドレス・タキシード・料理の豪華さって・・・
どこも似てませんか?

もはややろうと思えば花畑でやった方が楽しいんじゃないかと思います。

 

 

やってみたい挙式がありませんか?
メルヘン・バカさわぎ・ロミオとジュリエット風などやろうと思えば何でもできると思います!

やりたいことがあってもだんだん普通になっていくのが挙式・ハネムーン・マイホーム。

ブログ読んでくださった方々は、あれ?ハネムーン行ってなかった?と思われる方もいらっしゃると思います。
元々、ハネムーンでドレスとタキシードを持参し、ウェディングフォトを撮った段階で我々も満足しておりました。

 

エルサルバドル火山頂上より


しかし、家庭の諸事情が重なり本当に急遽、執り行うことを決意した所存です!

 

ほとんどの方は自分の結婚式は初めてだと思いますので(笑)
次回は一般的な流れも含めてご説明して行きたいと思います!

 

さてさて!遠藤夫婦ウェディングラプソディー始まるよ!!!

 

 

To be continue…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です