一条工務店との出会い『相見積もり全然OK!』 マイホーム編

みなさんこんにちは!
遠藤夫婦です。

家づくりのスタートラインに立った瞬間、いきなりぶつかるのが

  1. 住宅メーカー
  2. 土地探し

だと思います。
もちろん私たちも思いっきりぶち当たりました。

ということで、今回は①の住宅メーカーを『一条工務店』に決めるきっかけとなった出会いを書いていこうと思います!

住宅メーカーの選択・決定は、これから長期間に及ぶ人生最大額の買い物を3人4脚で歩んでいくパートナーなのです!!
ここは慎重に見極めたいね!

広告費一切なし!一条工務店って知ってる?

まずは旦那氏の友人であり、一条工務店の営業マンであるH君を召喚!

“嫁”
結婚式の時にきてくれたH君に聞いてみようか?
“旦那”
住宅メーカーの営業マンに聞くのが一番だね!

ということで早速H君にTEL!

“旦那”
H君!この前は結婚式に来てくれてありがとう!急な話なんだけど、家建てたいんだけど話聞いても良い?
“H氏”
そうなんだ!思い切ったね!なんでも聞いて!
“旦那”
ありがとう!まずは一条工務店について色々聞きたいんだ!
“H氏”
OK!まず一条は ※標準装備 が充実してるよ。だから最初の見積もりから最後まで、大きな変動がないからそこは安心してね。
“嫁”
それは安心!人生かけた買物、お金の管理は超重要。
“H氏”
その代わりと言ってはなんだけど、たとえ友達でも値引きはできないんだ〜笑
“旦那”
個人的には値引きされまくるより信用できるけどね!
“H氏”
見積もりは坪単価で決まるから、その範囲内だったらどこに壁や部屋、窓、ドア、収納を作っても見積もりは変わらない
“嫁”
すご!某メーカーだと壁作るだけで数十万って聞いてたから・・・
“H氏”
注文住宅なのにオプション費用気にしすぎるの、いやだよね。その点一条は構造上に支障がない限り自由に作れるよ!
“旦那”
それ最高じゃん!何より見積もりが分かりやすそう!
“H氏”
ただね、一条のデメリットとしては、デザインの選択肢があまりないところかな。性能よりデザイン性が重要だったら、一条は不向きかもしれない。
“嫁”
なるほど。確かに嫁氏としてはデザイン性も重視したい。
“H氏”
そうそう。だからね、そんなに急いで決める必要はないと思うよ。一条は広告一切してない分、SNSや住宅展示場も充実してるから見てからで良いよ!
『標準装備』って?
住宅メーカーにおける標準装備とは、オプションではなく最初から含まれている設備・装備のこと。
例)お風呂やトイレは標準装備。キッチンの台を大理石にするのはオプション。
各メーカーにより標準装備の範囲は異なります。

相見積もり全然OK!いろんなメーカーと比較してね!

H君から色々聞き出し、2人で住宅展示場に行ってみることに。
その際H君から言われたことは

“H氏”
住宅展示場は、どこのメーカーも標準装備じゃなくてオプションつけまくって良く見せてるからそこは注意してね。
その点一条は全部標準装備で建てた場合の展示だよ。
“旦那”
分かりやすい!
“H氏”
あと、一生モノの買物だから、相見積もりとっていろんなメーカーと比較した方が後悔しないよ。
その上で一条が気になったらいつでも連絡してね!
“嫁”
自ら相見積もりを促すとは・・・・余裕だね〜!笑
“旦那”
これは自信の現れか?笑。なかなかできないぞ
“H氏”
あはは〜とにかく後悔しないように、楽しんでいってらっしゃい!

ありがとうH君!
この時私たちは感じていた。

このドンと構えた不動感
友達とはいえ、お客様をカモと思わずメリット・デメリットを包み隠さず言ってくれるところ。

ちょっと運命と直感を感じてしまった遠藤夫婦なのであった。

まとめ

一条の営業マンって、ガツガツしてないんですよ。本当に。

これがとにかく好印象。
なんとか買わせよう!っていう気配を感じません。

家という大きな買物ですから、メーカーも大事だけど社風や営業マン、やっぱり『人』って大事!
この人なら任せられるって思える人と家づくり、はじめたいよね!

以上、遠藤夫婦と一条工務店の出会いでした!

To be continued…

遠藤夫婦のおうち概要

●マイホーム決断前
*都内通勤、中央線沿いのアパート
*2DK・バストイレ別・ベランダ付きで家賃は10.5万円

●マイホームについて
一条工務店 i-smartの注文住宅

遠藤夫婦Instagram 随時更新中↓

 

遠藤夫婦Twitter も見てね!

おすすめ記事:

画像提供:

unsplash

Photo AC

freepik

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です