嵐山のフォトスポット・『着物フォレスト』でウェディングフォト 京都編

みなさんこんにちは!
遠藤夫婦です!

怒涛のウェディングフォト × 着物もこれが最終スポット!
一連の記事はこちら↓

京都のレンタル着物でフォトスポットへGO! 京都編

インスタ映え間違いなし。ピンクの襖!?@随心院 京都編

線路で撮影!蹴上インクラインでウェディングフォト 京都編

くらげと撮影ができる!クラゲワンダー! @京都水族館 京都編

やって来たのは京都の大人気観光地、嵐山!
修学旅行などで一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。

“旦那”
19:00か!ちょうど良さそうな時間に到着だね!
“嫁”
ライトアップ目当てにたくさん人が来てそう!
“旦那”
最後まで忍耐強くタインミグを待ちますか!
“嫁”
ラストだね!悔いの残らないように!笑
“旦那”
夫婦2人のラストショット!行ってみよう!

着物の森?『着物フォレスト』とは・・・

“旦那”
行きつけの嵐山にいいところがあるんだ。今夜どう?
“嫁”
行こうかね。

着物フォレスト?

詳細はこちら!

  • 正式名称  :着物フォレスト
  • 住所&MAP:嵐山駅 〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20−2
  • 料金   :無料開放中!
  • 開館時間 :夕暮れと共にラオイトアップしているみたいですが、ライトダウンは不明です
  • 備考   :我々は19時頃に着きましたが止め処なく観光客がいました。
“旦那”
やっぱり若いカップルがたくさんいる!彼氏かカメラマンか見分けがつかないけど、ポージング系女子がたくさん!笑
“嫁”
こき使われている感があるね笑 いい写真の裏側は壮絶だ。笑
後ろのカップルがあそこから中々どかない。→たぶん向こうもそう思っている。

試し撮りでもこの圧巻!
白の着物が似合いますね!

見よ!これが着物フォレストだ!

①鮮やか!!
②後ろ姿も映えますね〜
③着物柄と紅葉の向こう
④(家族が増えてもたまにはデートしようね!)
“旦那”
ここも本当に人がたくさん来るから、2人だけで撮影って難しかった〜!
“嫁”
でも、映えるね!ボリュームがある!
“旦那”
色鮮やかだから、白の着物にうまく反射しているね!
“嫁”
これを作った森田恭通さんすごいな!
“旦那”
わかる〜森田さんの世界観でてるよね!
“嫁”
知らないでしょ。
“旦那”
わかる〜森田さんの世界観でてるよね!

まとめ

モデル風
“旦那”
とりあえずこれで怒涛の『着物フォトウェディング@京都編』が終了ですね!
“嫁”
満足!今夜はおいしいもの食べて寝よう〜!
“旦那”
にしても、これだけ動いたのに着物が全く着崩れしていない!
“嫁”
確かに〜!!京乃都さんありがとうございます!

ということで、一生で一度くらいは着物でウェディングをやってみようと思いたち、京都編1日目は怒涛の撮影祭りをしました。

レンタカーを使ったとはいえ、車の乗り降りなど結構動きが多い中、きちんと着付けをしてくれたレンタル着物『京乃都』さんにも感謝です!
(京乃都の詳細は以下よりどうぞ)

京都のレンタル着物でフォトスポットへGO! 京都編

だがしか〜し!まだ京都編は終わりません!
翌日は遠藤夫婦にしては珍しい、いつもよりランクアップした旅館へ宿泊。

旅館に行く前に・・・・あそこへ寄ろう!!

To be continued…

今回の撮影ツールご紹介!

遠藤夫婦Instagram 随時更新中↓

 

遠藤夫婦Twitter も見てね!

おすすめ記事:

画像提供:

unsplash

Photo AC

freepik

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です